美容整形の種類とメリット、デメリット

近年では美容に関心を持たれる方が増えてきています。

雑誌やテレビでも多く取りあげられていますので、美容法を多くご存じの方も多いと思います。美容と言ってもたくさんありますが、その中でも美容外科で行う美容整形に注目が集まっています。

以前までの美容整形は失敗してしまったらもう戻らないなどネガティブなイメージが強く、施術したくても一歩踏み出せない方もおられたと思います。

ですが今では医療技術も発展してきており、経験豊富な医師が施術を行ってくれますので安心して受けられるようになってきています。

美容整形には、メスを使用する施術法と、メスを用いない施術法に分けられます。メスを使用する施術法は、二重であればくっきりとしたきれいな二重にすることが出来、生涯元に戻ることはありません。

ですが費用は高く、術後の腫れの大きいのです。抜糸の必要もあるため、その期間中はサングラスは必須です。なので、仕事や学校を休まなければなりません。

一方でメスを使用しない施術法はプチ整形と呼ばれ、費用の安さと腫れにくさが特徴です。抜糸の必要はなく、施術の次の日にはメイクも可能なことが多いので仕事に影響がありません。

しかし、メスを使用する美容整形に比べると行える幅が限られてしまいます。二重であれば希望する形に出来ないこともあるのです。このようにそれぞれにはメリット、デメリットがあります。

医師よ良く相談して自分の希望に合う施術法をお選びください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *